映画『未来を花束にして』あらすじ、作品情報

あらすじ

1912年ロンドン。
モード・ワッツは、夫サニーと幼い息子ジョージの3人で暮らす主婦
洗濯工場で賃金で長時間働いていた。
モードは女性参政権を求めて活動する婦人社会政治連合(WSPU)の過激行動に遭遇
サフラジェットと呼ばれる女性参政権を求める活動家で過激な活動を展開しているイーディスと出会う。
女性参政権運動への取り締まりが厳し
カメラによる市民監視システムが導入
モードは偶然写り込んでいたため活動家の1人としてマーク
モードはサニーから一方的に離婚を申し渡され、息子ジョージと会うことを禁じられジョージは養子に出され、工場も解雇
運動に無関心だったモード、運動家たちの過激な活動を目の当たりにし、議会の公聴会で友人の代わりに工場での待遇や自身の身の上を証言
自分が違う生き方を望んでいることに気付く。

キャスト

モード・ワッツ:キャリー・マリガン
イーディス・エリン:ヘレナ・ボナム=カーター
サニー・ワッツ:ベン・ウィショー
アーサー・スティード警部:ブレンダン・グリーソン
ヴァイオレット・ミラー:アンヌ=マリー・ダフ
エメリン・パンクハースト:メリル・ストリープ
アリス・ホートン:ロモーラ・ガライ
ヒュー・エリン:フィンバー・リンチ
エミリー・ワイルディング・デイヴィソン:ナタリー・プレス
ベネディクト・ホートン:サミュエル・ウェスト
ノーマン・テイラー:ジェフ・ベル
デビッド・ロイド・ジョージ:エイドリアン・シラー

作品情報

タイトル:未来を花束にして
原題:SUFFRAGETTE
製作年度:2015年
上映時間:106分
製作国:イギリス
ジャンル:ドラマ
監督:セーラ・ガヴロン
製作総指揮:キャメロン・マクラッケン、テッサ・ロス、ローズ・ガーネット、ニック・バウアー、ジェームズ・シェイマス、テレサ・モネオ
脚本:アビ・モーガン
音楽:アレクサンドル・デスプラ

 


映画『コクソン』あらすじ、感想

あらすじ

祈祷師のイルグァンは、男をこの世のものではない悪霊だと断じ、抹殺のための儀式を行う。
謎の発疹を発症するなど不可解な点が多く残っていた
容疑者に動機はなく、幻覚性の植物を摂取して錯乱したための犯行と発表
警察官のジョングは、オカルトじみたその意見を当初まともに取り合わなかった
その最中に儀式の中止を訴え、苦しむヒョジンを見かねたジョングはイルグァンを追い出してしまう。
実際にその目で数々の異常事態を目撃
村人たちの中では山中で暮らす謎の日本人が関わっているのではないかとささやかれはじめる。
村人が家族を惨殺する事件が立て続けて発生
苦手な食べ物を食らい、ジョングに対しても普段は親思いの彼女からは想像できない罵詈雑言を吐くなど奇行を繰り返し、
徐々に疑念を抱き、一度は断念した男の家への訪問
通訳らとともに男の家を訪れたジョングは、得体の知れない祭壇や事件の現場を写した写真などとともに、娘ヒョジンの靴を見つけ
ジョングが男と関わってから高熱を発していたヒョジンはすぐに回復
田舎の村、谷城(コクソン)。
その体には一連の容疑者と同じ発疹が現れていた。
家族が目を離した隙に、怖れていた事件

主要キャスト

ジョング:クァク・ドウォン

イルグァン:ファン・ジョンミン

山の中の男:國村隼

ムミョン:チョン・ウヒ

ヒョジン:キム・ファニ

ソンボク:ソン・カングク

イサム:キム・ドユン

作品情報

タイトル:哭声/コクソン

原題:THE WAILING

製作年度:2016年

上映時間:156分

製作国:韓国

ジャンル:サスペンス、ホラー

監督:ナ・ホンジン

脚本:ナ・ホンジン

音楽:チャン・ヨンギュ、タルパラン


映画『ベイマックス』作品情報、あらすじ

あらすじ

14歳の少年・ヒロ・ハマダは天才的な科学の才能を持つが、その才能を非合法のロボット・ファイトのために利用するという自堕落な生活を送っていた。
タダシは、彼を自身の所属する工科大学へ連れていく。
「ロボット「ベイマックス」を目にして刺激を受けたヒロは、尊敬するロバート・キャラハン教授と出会ったことで科学の夢を追究したいと飛び級入学
ヒロは発明品を完成させ、発表会でプレゼンテーション
ヒロの発明した「マイクロボット」は指先ほどのサイズ
互いに引き寄せあって集合体を形成する特性を持ち、操作者の頭部に装着した神経トランスミッターでコントロールすることで、その集合体を瞬時に思うままの形状に変化させることができるという発明品だった。
発表は大成功ヒロはキャラハン教授から直々に入学を許可
兄のタダシだけでなく、尊敬するキャラハン教授、マイクロボットを一度に失う。
ベイマックスはタダシに与えられた「傷ついた人の心と体を守る」使命に従いヒロの痛みを癒そうと試み、
外に出たベイマックスを慌てて追ったヒロは、彼と共に古びた倉庫にたどり着くが、倉庫の中ではあの火災で失われたはずのマイクロボットが大量に生産
二人はそこで謎を秘めた仮面の男ヨウカイに遭遇
タダシの死が事故ではなくマイクロボットを狙った者による犯行
兄の死の真相を知るために仮面の男と対峙する決意
彼はベイマックスに戦闘用のプログラムを組み込み、バージョンアップ
ヨウカイの正体は実業家のアリステア・クレイではないかと推理し、みんなで一致団結して彼を逮捕
ヒロは飛行機能のテストも兼ねてベイマックスと共にサンフランソウキョウの大空へと飛び立ち、夕暮れの中を自由に飛び回る。
ヒロの精神状態が改善に向かったことをスキャンしたベイマックスはケアの終了を提案するが、ヒロはヨウカイを捕まえることを主張し、ベイマックスがスキャンしていたヨウカイの身体データを元に彼の居場所を探り、仲間と共に孤島の研究施設へと乗り込む。
ヒロ達はそこに残された録画映像から、過去にこの場所でクレイの経営する大企業「クレイテック」によって軍や政府関係者を前にした物質転送装置の実験が行われるが、クレイが装置の不調を押し切って実験を強行したため、テストパイロットが消息不明になるという事故が起こっていたことを知る。
そこへ再びヨウカイが現れ、ヒロ達を攻撃する。
マイクロボットを駆使するヨウカイにヒロ達は立ち向かうが、初の実戦でそれぞれが好き勝手に能力を使ったため翻弄されてしまう。
しかし戦いの最中、なんとかヒロはヨウカイの仮面を奪うことに成功。
その正体が、火災によって死亡したと思われてたキャラハン教授であることが明らかになる。
キャラハン教授は火災の中に取り残されるも、マイクロボットを耐火シェルターとして使い生還していたのだ。
ヒロはキャラハン教授が結果的に兄を見殺しにした事を激怒し、ベイマックスからケアデータを抜き取って教授の殺害を命令する。
仲間たちは暴走するベイマックスを止めようと必死になり、ベイマックスにケアデータカードを再挿入したが、キャラハン教授はその隙をついてマイクロボットとともに施設から姿を消していた。
ヒロは反対を押し切って尚もキャラハン教授を追跡するが、スキャナーの破損により失敗に終わる。
失意の内に自宅へ戻ったヒロは、ベイマックスから再びケアデータカードを抜き取って戦闘モードにしようとするが、ベイマックスは拒否し、かわりにタダシが「大勢の人を助けるために」と不眠不休でベイマックスを開発した際の記録映像を再生する。
自分が間違っていたことを悟ったヒロは、仲間たちに謝罪し、今度こそキャラハン教授を逮捕し、兄のように人を助けるために自分の才能を使うことを誓う。
ヒロ達は、残りの録画映像から転送装置の事故で行方不明になったパイロットがキャラハンの娘アビゲイルだったことを知り、キャラハンがマイクロボットを使ってクレイに復讐しようとしていた事を突き止める。
折り悪くクレイテック社は新社屋の完成パーティを開催しており、キャラハン教授は修理した転送装置で、クレイテック社とクレイ本人をまるごと異世界へ吸い込もうとしていた。

『ベイマックス』ベイマックス最高の瞬間 – CoCo Studios

登場人物

ヒロ・ハマダ(Hiro Hamada)

メガ・ボット(Mega-Bot)

マイクロボット(Microbots)

ベイマックス(Baymax)

ミニマックス

キャス・ハマダ(Cass Hamada)

タダシ・ハマダ(Tadashi Hamada)

ゴー・ゴー / ゴー・ゴー・トマゴ(GoGo / GoGo Tomago)

ワサビ(Wasabi)

ハニー・レモン(Honey Lemon)

フレッド / フレデリック(Fred / Frederick)

ヒースクリフ(Heathcliff)

アリステア・クレイ(Alistair Krei)

ロバート・キャラハン教授 / ヨウカイ(Professor Robert Callaghan / Yokai)

アビゲイル・キャラハン(Abigail Callaghan)

ミスター・ヤマ(Mr. Yama)

フレッドの父親(Fred’s Father)

作品情報

タイトル:ベイマックス

原題:BIG HERO 6

製作年度:2014年

製作国:アメリカ

ジャンル:アドベンチャー、コメディ、ファミリー、アニメ

監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ

製作総指揮:ジョン・ラセター

脚本:ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソン

音楽:ヘンリー・ジャックマン


映画『魔法にかけられて』あらすじ、作品情報

あらすじ

アンダレーシアに住むジゼル姫はエドワード王子と出逢ってその日のうちに婚約
王子の継母であるナリッサはジゼル姫を「永遠の幸せなど存在しない世界」現代都市のニューヨークに追放
ジゼル姫は弁護士ロバートと娘のモーガンに助けられる。
ロバートとモーガンはジゼル姫の言動に困惑
家族のように打ち解けてゆく。
エドワード王子とリスのピップはジゼル姫を救い出すため現実の世界へ駆けつけるが、ナサニエルの妨害
ジゼル姫は現実の世界での恋愛の仕方と魔法の国での“永遠の愛”との違いを知り、

魔法にかけられて

キャスト

ジゼル/演:エイミー・アダムス

ロバート・フィリップ/演:パトリック・デンプシー

エドワード王子/演: ジェームズ・マースデン

ナリッサ女王/演:スーザン・サランドン

ナサニエル/演:ティモシー・スポール

ナンシー・トレメイン/演:イディナ・メンゼル

モーガン・フィリップ/演:レイチェル・コヴィー

ピップ/演:アニメ:ジェフ・ベネット

ナレーション/演:ジュリー・アンドリュース

作品情報

タイトル:魔法にかけられて

原題:ENCHANTED

製作年度:2007年

上映時間:108分

製作国:アメリカ

ジャンル:コメディ、ファンタジー

監督:ケヴィン・リマ

製作総指揮:クリス・チェイス、サニル・パーカシュ、エズラ・スワードロウ

脚本:ビル・ケリー

音楽:アラン・メンケン